30代以上になると気になる“こだわりの商品”

こだわりのある、キニナル商品やサービスの記事を紹介していきます。

金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」を耳にしたけど気になっている人へ!こういうものです!

BTCを中心に仮想通貨全体が乱高下している中、
「右肩上がりに価値が上昇している安定資産は何か?」
と、探しているあなたに朗報です。

ICO「LODE」に参加することで、
お金持ちを中心に絶大な人気のある
世界共通の安定資産「金」を、
所有することが可能になります。

→ 金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」


先にお断りをしておきますと、
「LODE」は金の投資でもなく、
金の配当金を受け取れるICOではなく、

現物取引をスマートに、安心に、安全に行えるための
ネットワークを構築するプロジェクトです。


そのため、プロジェクトが実現することで、
獲得したトークンによって、
現物の金を購入することができます。


「でも、金ってドルや円でも購入できるよね?」
トークンで金を購入するメリットってあるの?」
「そもそも安定資産になるイメージがわかない・・・」

など、LODEについて疑問を持たれると思いますので、
「何がスゴイのか?」をご説明していきます。

→ 金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」


まず最初に、

LODEのトークンで購入できる金は、
これまで流通している金ではなく、
「価値が裏付けされた金」を購入することができます。


実は、金の業界というのは、
不正や不祥事が相次ぎ金業界全体の信頼も危ぶまれています。


といいますのも、

「信頼のあるお店で購入した金だから」
「刻印が施されている金だから」

といったことを、
金の「質」の判断基準にしているかもしれませんが、

刻印の信頼性を逆手にとり、
偽物の金に刻印を施して偽装したものが
世界中に流通しているのは有名な話です。


また、

中国が世界最大の金保有国から購入した、
1本400オンスの金塊6,000本を分析したところ
全てが偽物であった。

金本位制の頃からあったとされてきた
フォートノックスに保管されている
2,000億ドル相当の金塊は全てが偽物だと言われている事件

など、とにかく不正が絶えないのが実情です。


ただ、どちらの事件もあくまで業界内での疑惑であり、
実際に監査が入っているにも関わらず
その結果が公表されることはありませんでした。

つまり、大きな不正や疑惑が浮上しても、
問題は明らかにされず、
業界内の協会や国家レベルで疑惑の火消しが行われ、
業界全体がブラックボックス化していっているのです。

→ 金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」


いかがでしょうか?

これまでの話をうけて、
金を購入することに不安になったのではないでしょうか?


しかし、ご安心下さい。

このような質の悪い金を流通から除外し、
現物取引をスマートに、安心に、安全に行えるための
ネットワークを構築するのがLODEです。


LODEで実現するのは、

・金を採掘して製錬する段階で金を取引できるので、
 輸送コストなどの中間手数料を省くことができ、
 金をより手軽に購入できる

・「査定機」により金の査定に統一規格を設け、
 流通している金を正確に査定することで、
 流通する金の質を担保する

・取引をブロックチェーンのスマートコントラクトによって、
 (地金番号、保管場所、生産場所、保管費用、購入日、等)を、
 記録することで、情報改ざんと不正を防ぐ


だから、LODEネットワーク上の金は、
「質」と「量」がしっかりと管理され、
文字通り質のいい金を安心して購入することができるので、
価値が生まれるのです。


すこし、考えてみて下さい。

本物か?偽物なのか?不安な金
質が担保されて安心して購入できる金

同じ大金を投資して金を購入するのであれば、
どちらを購入するのか?

答えは簡単ですよね。


つまり、LODEネットワークが実現することで、

お金持ちがLODEの金を購入するために、
トークンを求めてトークンの需要が高まるので、
トークンの価値が向上する。

という、トークン設計がされています。


LODEの実現によって、
世界中のお金持ちの莫大な資金が金投資へ流れ込めば、
トークンの価値は・・・

ここから先は、簡単に想像できますよね。

→ 金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」


BTCを中心に仮想通貨全体が乱高下している中、
LODEのICOに参加してトークンを購入しておく。

そして、LODEプロジェクト実現後に
「質」が担保された金を購入して、
安定資産を保有する考えも選択肢の1つだと思います。


一定の周期の上下を繰り返し、
ゆっくり右肩あがり。

これぞ資産としての金の魅力です!


唯一の問題は金にまつわる不正。

これを正せば、金は最高の資産市場になり、
その活動のニーズは多くの資産家は理解できるので、
お金持ちほどLODEの革新性に気づいています。

実際、LODEで担保された金の質に注目した世界中のお金持ちから、
事前に大口の購入のお問い合わせが届いています。

金の質が担保された金を購入できるということで、
LODEは大変注目されているので、
ぜひ、トークンを購入される際はお早めにお願いします。

→ 金現物取引を安全により身近にするプラットフォーム「LODE」

LEDデスクライト。持ち運びもいいんだけど、USBポート付きを選ぶなら電源供給出来た方が便利みたい!

LEDデスクライトというと、コードレスタイプが多いんですが、最近の電化製品、特に身につける電化製品は、みんなみんな

 USB充電

が主流になってきていますよね。

そうなってくると、デスク作業をするにしても、身につけている電化製品の充電は別にすることになりますよね。

 

それなら、このLEDデスクライトのUSBポートで充電が出来れば便利だと思いませんか!?

 

さらに、LEDなので、蛍光灯のようなちらつきがなく、眼が疲れにくい特徴もあります。

もちろん、LEDなので、電気代も10分の1とかになるので、おサイフにも優しいですよね。

 

また、調光はもちろんですが、色温度の調整も可能で、使う用途によって色温度を変えるだけで、眼が疲れにくいんですよね。

 

LEDデスクライト LED デスクライト USBポート付き AC電源 500ルーメン 色調整 色温度 スタンドライト テーブルスタンド 間接照明 読書 寝室 おしゃれ 目に優しい 卓上ライト[800-LED021]【サンワダイレクト限定品】【送料無料】

 

チクチクしないメリノウール100%使った!フワッと付けた瞬間からポッカポカ!

本格牛すじ煮込みが、たった5分熱湯でグツグツするだけ!美味しいよぉ〜!

ビットコイン、買ってみたいけど難しそうって思ったあなた!GMOコインで気軽に初めてみて!

いろんな報道で

 ビットコインが急上昇!

 億万長者!誕生!

とか、言われていますよね。

 

それを聞いて、私も買ってみたいって思っている方は多いと思います。

 

それなら、気軽にビットコインを試すことの出来る

 

GMOコイン

px.a8.net

 

がオススメです。

 

私も、株や証券取引といったことを全くしたこと無かったので、口座開設もやったことなかったので、ちょっと敷居が高かったんですよね。

 

でも、GMOコインなら、FXのように気軽に出来そうと思ったので、思い切って口座開設をしてみました。

 

それに、今なら、GMOコインで口座開設をすると、ビットコイン

 

 20000Satoshi

 

もいただけるんですって。

 

とりあえず、自分の懐を使わなくても、20000Satoshiはいただけるので、「儲け!」って思って口座開設です。

 

20000Satoshiって、ビットコインでいかほど!?って思いますが、

 

 0.0002BTC

 

になります。

Satoshiとは、ビットコインの最小の通貨単位のことです。0.00000001BTC=1Satoshiとなります。

まぁ、1BTCにも満たないのですが、ゼロじゃ無い状態から口座を使えるので良しとしましょう!

 

ビットコインって、仮想通貨って言われていますが、実際のお金が存在するわけでは無いんですよね。

まぁ、言ってみれば、「金」と同じ考え方と思った方が良いかもしれないです。

金って、地球上で採掘できる量が判っていますよね。

ビットコインも同じで、その採掘量を上限に欲しい人が飛びつけば飛びつくほど価格が高騰するんです。

今(2017年12月現在)は、上がり下がりはありますが、最大期って感じでしょうかねぇ。

 

仮想通貨には、ビットコインの他にも幾種類かあるので、元手が増えたら違う仮想通貨を買ってみるのも良いものですよね。

 

これなら狭いところでも大迫力を楽しめそうですね(*^_^*)

やっぱり、ソニーはスゴいなぁ。

 

 ホームシアターというと、

 プロジェクタ

 プロジェクタ用スクリーン

を用意しますよね。

 

スクリーンは、まぁ、壁紙でも代用できるけど、プロジェクタは、そうもいきませんよね。

 

プロジェクタを設置となると、スクリーンから最低○○センチ離して設置!

 

というのが、定石ですよね。

 

でも、ソニーが、壁から

 たったの30センチ離すだけ!

で、

 約80インチ

の大迫力な映像を見ることが出来るんです。

 

ルーメンは、

 100ルーメン

と暗いので、昨今のプロジェクタのように、明るい場所で使えるタイプではありませんが、映像に集中して鑑賞するのであれば、暗い方が、良かったりするので、その点は、いいですよね。

 

LSPX-P1 ソニー ポータブル超短焦点プロジェクター SONY [LSPXP1]【返品種別A】【送料無料】

 

【誰でもやる気になれば出来る!】副業が本業になるかも!?簡単作業で万が一に備えてサポートもあるから安心!

最近、本業の収入に伸び悩んでいるので、副業をと思って探していたのですが、

 これなら!なんとか時間の合間に!

というのを見つけました。

それが、「tool+」というツールです。

最近、テレビでも話題になったとのことのようですが、私は、そんなことつゆ知らず、口伝えで知りました(^_^;)

 

どんなものかなぁ。と思いながら商品紹介を確認したところ、

 記事を作って、投稿!

というだけみたいなんです。

これだけで、収入になると言うんです。

ここで、「ん!?」って思ったんですよね。

 記事を作って、投稿で収入!?

変な感じしますよね。

でも、これで、収入に繋がるのであれば、パソコンの前だけじゃなくて、スマホでもタブレットでも、時間問わず、気になった情報があれば投稿すればいいということになるので、これは、

 ツイートしたりインスタに投稿するのとそれほど変わりは無いじゃん!

って思った訳なんです。

そう思いませんか?(※私は、そう思っちゃったんですね(^_^;))

 

そこで、まずやったのが、資料請求です。

資料請求をすれば、さらに詳しい情報を手にすることが出来ると言うことで、資料請求に加えて、その後の不明な点についての質問など、全てタダで答えてくれると言うことと、過度な勧誘営業は全く無いと言うことで、資料請求をしてみました。

そしたら、シッカリした資料が届きましたよ。

f:id:kodawarinoippin:20171130083626j:plain

こんな感じで・・・。

折角、資料をいただいたんで、中身を時間掛けて読むことにしました。

クリアファイルの表紙には、担当者の名刺が入っていたので、不明な点などをメールでやり取りして、少しずつですが、私でも何とかなるのかもという気持ちにさせられてきました。

※騙されているのかなぁ!?って思っているので、内容としては、筋が通っていましたからねぇ。

 

そんな折、ニュースやワイドショーで、ネットの記事投稿に関しての問題が取り沙汰されました。

そんな時でも、tool+の担当者から、tool+では、ツール内で引用する場合などについては、ツール側で不適当と判断された外部リンクなどは、全て除外されると言うことなので、大丈夫だろうと判断した次第です。

こんなやり取りを間を置きましたが、約1年余り続けていたんですよねぇ。

よくもまぁ、担当者は根気よく、質問に答えてくれたなぁって思いました<(_ _)>

 

さて、その「tool+」ですが、どんなツールなのかと言うことなのですが、カンタンにいってしまえば、巷で流行っている「まとめサイト」を簡単に作れるというものなんですね。

機能としては、

 最新のYahooニュース

 Twitterの最新ツイート

 2ch(最近では5chですね)の話題のスレッド

 関連画像や動画

といったものを自動収集して、生地に仕立ててくれるツールなんです。

アフィリエイトのように、決まった商品を記事内に埋め込んで売れるのを待つのではなく、アドセンス広告というものを用いて、その広告から収入を得る仕組みを作ってくれるんです。

ですから、あなたの知っている、得意としている分野の情報をネット上のあらゆる情報から集めて、まとめて投稿するだけなので、知らない商品の紹介を無理に投稿をすると言ったことがない点が、ツイートやインスタ投稿に通じるものがありますよね。

 

ちなみに、収集した情報の転載元情報については、自動で記載される機能が付いているので、掲載違反といったことを心配することなく使うことが出来るところも安心です。

 

さらに、まとめサイトを作ったことがない、ずぶの素人でも、取り組めるように、tool+を購入してしまえば、永久サポートが付いているので、判らないことがあれば、都度質問をすれば、その質問に答えてくれるので、最初は高い買い物って思うんですが、他の似たようなツールと比較すると、格段にサポートがシッカリしているので安心です。

 

サイトを稼働し始めた後も、アクセス数が伸び悩んでいるようなときには、ドンドン相談すると、「こうすればいいですよ」とか「ここを直してみてください」とか指導してくれるので、その指導を鵜呑みにして取り組めば間違いナシと言ったところです。

 

さらにさらに、マニュアル通りに実行し、ある指定の期間サイトを運用しても広告収入を稼げないといった場合には、支払った費用は全額返金保証がついているので、その点もサポートサイドは、稼がせられると考えていると言うことなので、スゴいなぁって思ってしまっています。

 

まずは、ひとつのまとめサイトで収入を得るように指導をしてくれるんですが、収入が安定してくれば、複数のまとめサイトを運用して、さらに収入を伸ばす手助けもしてくれます。

その際には、購入したtool+を使って複数サイトを管理できるので、サイト一つに対して費用がかかるといった感じではないところも良いところですね。

 

ただ、最初の3ヶ月は、しんどいと思います。

とにかく、サイトを作り上げ、ある程度見て貰えるだけの記事をバンバン投稿していかないといけないので、ホント大変です。

でも、慣れてくれば、記事にするネタを考えていれば、出先ならスマホタブレットでtool+を立ち上げて、ほんの数分の時間で記事を作って投稿すればいいだけなので、ツイートやインスタ投稿感覚で使えば御の字ですね。

 

そうそう、最近、アフィリエイトは、所得申告が必要だと言うことを知らないという人が多いみたいで、そういった人が、追徴課税を受けるケースが増えているんだそうです。

まぁ、普段は、会社に年調や確定申告をしてもらっているから、自分で申告するというのは必要ないなんて思っている人が多いのかもしれませんね。

でも、そこは、稼いでいるんですから、その時点で事業主なんですよね。そこは、しっかり申告して後々、問題になるようなことがないように注意したいものです。

詳しくはこちらでご覧頂けますから、どうぞ。

FXオーストラリアドル