読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代以上になると気になる“こだわりの商品”

こだわりのある、キニナル商品やサービスの記事を紹介していきます。

RICOH THETAと組み合わせて、全天球写真がテレビでも楽しめるようになった「おもいでばこ」

こんにちは。

今日は、バッファローさんが自宅でカンタンにあらゆる「写真」や「ビデオ」を取り込んで、

 テレビ

 スマホ

 タブレット

とお好きなスタイルで、思い出を振り返ることの出来る

 おもいでばこ

をご紹介いたします。

この「おもいでばこ」ですが、取り込むことが出来る写真の量が

 1TB または 2TB

の2製品が用意されています。
ついでに、「おもいでばこ」のデータを守るために

 おもいでばこ安心バックアップキット

が用意されており、こちらも1TB2TBの2製品が用意されています。


この大容量の保管庫に「写真」や「ビデオ」を簡単に取り込むことができ、簡単に思い出を振り返ることができるんです。

そして、リコー製360度全天球カメラ

 RICOH THETA(リコー・シータ)

で撮影した全天球イメージを「おもいでばこ」へ取り込んで、テレビやスマホタブレットで360度全天球写真が楽しめるようになりました。

加えて、今までデジタルサイネージ用に用意されていた機能が使えるようになりました。

卒業式・入学式・歓送迎会に加えて、四季折々の景色、お子様の成長を「おもいでばこ」と「RICOH THETA(リコー・シータ)」と組み合わせて、思い出を集めて、もっと写真を楽しみましょう。


ついでに、ちょっとビジネス向けのお話も付け加えさせてください。

この「おもいでばこ」ですが、公開された新しいファームウェアにアップすると、なんと、デジタルサイネージ用に発売されている「おもいでばこ」と同じ機能を有するようになっています。

この「おもいでばこ」と簡単にPOPを作成することの出来る簡単POP作成iPadアプリ

 POPKIT

を使ってPOPを作って、「おもいでばこ」に格納し、テレビやタブレットなどでスライドショーを再生することで、手軽にデジタルサイネージを始めることが出来ます。

たった一枚のPOPを貼り付けるだけで、お店の売り上げが左右するとまで言われています。
そんなPOPを作ろうとしても「デザインに自信がない」「パソコンが苦手」などなどの理由から、作れていない方が多いのも事実です。

この「POPKIT」は、プロが作ったパーツをスタンプ感覚で配置するだけでPOPを作れてしまうんです。

しかも、無料で使うことが出来るんです。スゴいと思いませんか。

また、近年、外国人観光客が増えていることもあり、お店では、どうしても、外国人観光客向けに「多言語対応」を余儀なくされています。そんな外国語POPに対しての高いニーズに応えるサービスとして、

 セカイPOP

というPOPKITの外国語POP作成サービスが用意されています。
無料版では、あらかじめ「中国語・韓国語・英語・日本語」を併記してデザインされ用意されたデザインパーツが1000パーツ以上が収録されているので、POPKIT上で配置するだけで外国語POPが作れちゃいます。

法人版では、有料になりますが、無料版の定型セカイPOPだけでなく、プロの翻訳家が約10分程度で翻訳してくれる「人力翻訳」により好きな言葉を翻訳し、POPKITで使うことが出来ます。
翻訳言語は、11カ国語に対応しています。

まずは、無料版のPOPKITで気軽にPOPを作成してみてください。

 

FXオーストラリアドル