読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代以上になると気になる“こだわりの商品”

こだわりのある、キニナル商品やサービスの記事を紹介していきます。

パッパッと短時間に料理をするなら万能調味料の“白だし”が一番

こんにちは。

今回は、

 料亭 白だし 「四季の彩」

をご紹介いたします。

白だしと言うと、たいていの人は、

 白だしってなに?
 白だしって、どうやって使うの?

といったように、使い慣れていないため、スーパーに行っても手にすることすらしないと聞いています。

一度も手に取ったことのない方は、是非、手にとって貰いたい理由があります。

それは、白だしを使うことで、

 コク
 うまみ
 甘み

をバランス良く、味付けることが出来るのです。

えっ!と思うかもしれません。

白だしを使ったことのない方は、誰もが口を揃えて、

料理を習ったときに、砂糖・塩・醤油・みりん・酢・料理酒・出汁を使う方が、味に深みが出る

というのです。
確かに、料理が

 好きな人
 得意な人
 味覚センスがある人

であれば、これらの調味料を絶妙に加えて、美味しい料理を作ることが出来ます。
でも、なかなかそうもいかない人は沢山いるかと思います。

そこで、

 料理に時間をかけられない
 料理に自信がない
 料理の時間が楽しくない
 料理を習ったとき以来、使っていない調味料がある
 料理のレパートリーが少ない

などなど、悩んでいる方は、是非、

 料亭白だし 「四季の彩」

を使ってみてください。

使い方は簡単。

例えば、レシピ集などに

 出汁  120cc
 酒   大さじ1
 醤油  大さじ1
 みりん 大さじ1
 砂糖  大さじ1

と書かれていたならば、これら全てを「白だし」に置き換えてください。

それだけでいいんです。
それだけで、素材はシンプルでも、白だしだけとは思えないほど、

 深みのある
 まろやかな味

に料理を仕上げることが出来ます。

また、

 料亭白だし 「四季の彩」

は、

 16倍濃縮の白だし

なので、

 短時間

で、味がシッカリ染みこみます

加えて、固くなりがちな、お肉も柔らかく仕上げることも出来ますし、生の魚の生臭さや、野菜の青臭さも和らげることが出来ます。

白だしと聞くと

 和食!

というイメージをしてしまいがちですが、そんなことはありません。
和食はもちろんのこと、洋食、中華にも気軽に使って頂くことが出来ます

料亭白だし「四季の彩」を使った方からの声にもありますが、

 結婚1年目で、このダシのおかげで、料理が上手だねと主人の家族から言われました。

 味はもちろんのこと、安心・安全だから使っています。

 とにかく、何にでも使える万能の白だしです。

などなど、絶賛されています。

使った方からの声にもありました、

 安心・安全

ですが、料亭白だし「四季の彩」は、

 保存料や着色料は使っていません。
 じっくり時間をかけて醸造した有機白醤油を使っています。
 納得する原材料を厳選して使用しています。
 16倍濃縮だから短時間で味が染み美味しい料理が作れます

このように他の白だしにはないこだわりも持っています。

FXオーストラリアドル